オフロードタイヤ 「ROAD VENTURE」 の国内販売を開始

  • 2021年03月15日

クムホタイヤジャパン株式会社は、オフロード向けタイヤブランド「ROAD VENTURE(ロードベンチャー)」の販売を開始しました。

このたび発売する商品は、本格的なオフロード走行を可能にする「ROAD VENTURE MT71(ロードベンチャーエムティーナナジュウイチ)」、都市型SUVをよりアグレッシブなクルマに変える「ROAD VENTURE AT51(ロードベンチャー・エーティーゴジュウイチ)」の2商品になります。

「ROAD VENTURE MT71」 全 3サイズ
「ROAD VENTURE AT51」 全 1サイズ
発売時期: 2021年3月1日より発売中
価格: オープン価格

「ROAD VENTURE MT71」は、本格オフローダーにふさわしい屈強な3プライ構造と、耐久性と走破性に優れたブロックパターンで舗装・非舗装を問わずパワフルに走り抜くことができるROAD VENTUREシリーズのフラッグシップモデルです。
全サイズ、レイズドブラックレターを採用しているサイド部は、デュアルサイドビター設計により、岩場など悪路での優れたトラクション性や耐久性を実現するとともに、本格オフローダーを演出するデザイン性も兼ね備えています。

「ROAD VENTURE AT51」は、快適性と走破性を両立させたオールテレーンタイヤです。今回発売する「225/65R17」サイズは、SUV純正タイヤサイズとして多く採用されており、ホイールは純正のままで、都市型SUVをよりアグレッシブなクルマに変えたいと考えているユーザーや、アウトドア系カスタムのファーストステップに適した商品になっています。また、同サイズはPC規格(乗用車規格)を採用することでタイヤ重量の増加を抑えており、静粛性や乗り心地にも配慮した全天候対応(スノーフレークマーク刻印あり)のパターン設計によりファミリーユースにも対応しています。

「ROAD VENTURE」シリーズは、オン・オフ問わずあらゆる道をタフに走り抜くことができる4×4/SUV用タイヤに与えられるプロダクトブランドとして、北米やオーストラリアを中心に販売されています。

ROAD VENTURE MT71

インチ サイズ 標準リム
(インチ)
タイヤ幅
(mm)
外径
(mm)
17 LT 285/70R17
121/118Q
8.5 292 838
LT 265/70R17
121/118Q
8.0 272 810
16 LT 235/85R16
120/116Q
6.5 235 812

全サイズ、レイズドブラックレター採用です。

ROAD VENTURE AT51

インチ サイズ 標準リム
(インチ)
タイヤ幅
(mm)
外径
(mm)
17 225/65R17
106T XL
6.5 228 724

全サイズ、レイズドブラックレター採用です。
XLはエクストラロード規格になります。

山陰エリアで販売パートナー企業の募集を開始します

  • 2021年01月19日

 クムホタイヤジャパン株式会社は、販売パートナー制度を新設し、山陰エリアのパートナーの募集を開始いたしました。今回のパートナー募集によって、コストパフォーマンスの高いタイヤによりパートナーの販売機会拡大とユーザーの満足度向上を図って参ります。

■販売パートナーについて
 クムホタイヤの山陰エリアでの販売にご協力いただける企業を募集します
  エリア  :鳥取県、島根県
  募集社数 :各県2社

 ▼ご興味のある企業様はこちらからお問合せください
  https://www.kumhotire.co.jp/contact/

■クムホタイヤについて
 多くの自動車メーカーに認められたグローバル品質のタイヤを乗用車用からSUV、バン用まで幅広くラインアップを取り揃えており、世界各地で高い評価を得ています。
日本においても、お客様からポジティブなフィードバックを頂いております。

 1.世界の自動車メーカーへの新車装着実績があります
 2.世界的なスポーツマーケティングを展開しています
 3.世界各地で高い評価を得ています
 4.世界4ヵ所に研究所を設け、180ヵ国で販売されています

 ▼詳しくは、クムホタイヤについて
  https://www.kumhotire.co.jp/about_kumho/kumho_maker.html

 ▼お客様の声
  https://www.kumhotire.co.jp/voice/

スタッドレスタイヤ モニターキャンペーンを実施

  • 2020年11月05日

〈この機会にクムホタイヤを体験しよう〉

クムホタイヤジャパン株式会社は、2020年11月5日よりスタッドレスタイヤを対象にしたモニターキャンペーンを実施します。

対象タイヤは、「WINTERCRAFT ice Wi61」、「WINTERCRAFT SUV WS61」の2製品です。

応募期間は、2020年11月5日から2020年11月15日までとなり、当選された方は約4ヶ月の間、当社スタッドレスタイヤをご体験いただき、2021年1月ならびに3月の計2回に渡って評価レポートをご提出いただきます。

ご応募は、当社専用サイトからのみとなります。
是非この機会にクムホタイヤの走りをご体験ください。

 

【モニターキャンペーン詳細】

実施期間:
2020年11月5日から2020年11月15日まで

モニタータイヤ:
WINTERCRAFT ice  Wi61 製品詳細はこちら
WINTERCRAFT SUV WS61 製品詳細はこちら

募集人数:
最大20名

当選発表:
11月17日に発表 ※当選された方にのみメールで通知いたします。

応募方法:
専用サイト内の応募フォームに必要事項を入力後、送信。

モニター期間&レポート提出条件:
モニター期間は2021年3月31日までとし、計2回のレポート(Excel)を提出していただきます。

1回目:2021年1月末までに提出。(応募条件にある2枚の写真も一緒に提出をお願いします)
2回目:2021年3月末までに提出。

※モニター終了後、タイヤは差し上げますのでそのままご使用ください。

専用サイト:
http://kumhotire.co.jp/monitor-cp/

※その他応募条件や規約などは専用サイトをご覧ください。

「シュコダ」 2車種に新車装着用タイヤを供給

  • 2020年10月26日

クムホタイヤ(代表:ジョン・デジン)は、シュコダ(チェコ)のオクタビアとカミックに新車装着用タイヤとして「ECSTA PS71(エクスタ・ピーエスナナジュウイチ」を供給します。供給タイヤサイズは205/60R16です。

オクタビアには既に5月から供給しており、カミックには21年1月からの供給予定です。

シュコダは、1895年に自転車製造からスタートした世界でも歴史の長い自動車メーカーのひとつとして知られています。代表車種のオクタビアは年間40万台以上販売され、1959年から現在まで(71年販売終了、96年再販)チェコの国民車と呼ばれるほど人気を博しているモデルです。特に昨年のドイツでは販売台数8位を記録するなどチェコ以外の欧州や中国でも高い人気を得ています。

カミックは、昨今の小型SUV人気を背景に登場したコンパクトクロスオーバー車です。ワイドディスプレイパネルや安全装備を搭載しており実用的でゆったりとした空間を提供する都市型コンパクトSUVです。

エクスタ PS71は、ハイパフォーマンスタイヤとして優れたハンドリング性能と高速走行安定性を実現すると同時に、従来品 エクスタ LE Sportのストロングポイントであったウェット性能を強化させたタイヤです。サイドウォールとトレッドにはモータースポーツを連想させるチェッカーフラッグのデザインが採用され、ドイツのiFデザイン賞を受賞するなどデザイン面でも高い評価を得ています。


クムホタイヤ2製品 日本グッドデザイン賞を受賞

  • 2020年10月05日

クムホタイヤ(代表:ジョン・デジン)の2製品が、2020年日本グッドデザイン賞を受賞しました。
受賞タイヤは、「SOLUS 4S HA32(ソルウス・フォーエス・エイチエイサンジュウニ)」と「Winter PorTran CW11(ウィンターポートラン・シーダブリュジュウイチ)」です。

「SOLUS 4S HA32」は、四季を通して安全に走行できるよう開発された本格的なオールシーズンタイヤです。特徴的なV字型パターンや新素材コンパウンドの採用により従来品に比べウェット路面やドライ路面での性能を向上させています。タイヤ側面のサイドウォールには、製品の特性をユーザーに直感的に伝えるため四季のアイコンをデザインしています。また、光が当たる角度によって見え方が変わるホログラム技法の採用により洗練された外観デザインを実現させています。本製品は独レッドドット・デザイン賞も受賞しています。

「Winter PorTran CW11」は、極寒の地での走行を前提に開発された商用車用(VAN/LCV)ウィンタータイヤです。ジグザグ型の特徴的なパターン配列により制動性や走行安定性を向上させており、雪上路では優れた牽引力を発揮します。※Winter PorTran CW11は日本未発売品。

日本デザイン振興会(JDP)が主催するグッドデザイン賞は、世界4大デザイン賞のひとつとして知られており日本国内では最も認知度の高いデザイン賞です。受賞作品には「Gマーク」の使用が認められています。

クムホタイヤ IDEAデザイン賞を受賞

  • 2020年09月21日

クムホタイヤ(代表:ジョン・デジン)のコンセプトタイヤ2種が、世界的なデザイン賞である「IDEA 2020」の輸送機器部門ファイナリストに選出されました。

IDEA(International Design Excellence Awards)はアメリカ・インダストリアル・デザイナー協会が主催する国際的なデザイン賞として、レッドドットデザインやiFデザインとともに世界3大デザイン賞として知られています。デザイン界のアカデミー賞と称される授賞式は1980年の初開催から今年で40周年を迎えました。今年は1800余りの製品が出品されています。

今回受賞したタイヤは、未来志向的な技術を盛り込んだエアレスタイヤ「e-NIMF(eco-friendly, No Inflation, Maintenance Free tire)」とハイブリッドタイヤ「e-TOPs(eco-friendly, Topology Optimized, and Punctureless tire)」の2種になります。

「e-NIMF」は空気を必要としないエアレスタイヤです。空気圧低下に対するメンテナンスを必要とせず、リトレッド技術により摩耗後のトレッドゴムを交換することで繰り返し使用することが可能になります。エアレスタイヤは一般的な空気入りタイヤに比べ、耐久性能や騒音・振動および転がり抵抗などが著しく低下するといった問題が存在しますが、「e-NIMF」はそういった問題を最小化しています。
「e-TOPs」は、エアレスタイヤと空気入りタイヤの特長を組み合わせたハイブリッドタイヤです。一般的な空気入りタイヤをベースに、路面と接地するトレッド部付近にパンクを防ぐエアレス構造を採用しており空気入りタイヤとエアレスタイヤの利点を融合させたタイヤとなっています。

クムホタイヤは、2月のiFデザイン賞と3月のレッドドットデザイン賞に続き、今回のIDEAデザイン賞受賞により2020年に世界3大デザイン賞を全て受賞する快挙を達成しました。

オールシーズンタイヤ 「SOLUS HA31」 の国内販売を開始

  • 2020年06月15日

クムホタイヤジャパン株式会社は、オールシーズンタイヤ「SOLUS HA31(ソルウス・エイチエイサンジュウイチ」の販売を開始しました。サイズは17~14インチまでの計16サイズになります。
※現在、国内ではオートバックス・ドットコム内の通販サイトならびにオートバックスPayPayモール店でのみの取り扱いとなります。(2020年6月15日時点)

SOLUS HA31は、夏のドライ路から冬の雪上路までタイヤ履き替えなしで走行できるオールシーズンタイヤとして欧州を中心に販売されています。冬でも走行可能なタイヤの証として必要なM+Sやスノーフレークマーク、SNOWマークがサイド部に刻印されています。また、冬性能の使用限度を知らせるプラットフォームも取り付けられています。

オートバックス・ドットコムならびにオートバックスPayPayモール店では、SOLUS HA31の他にも北米向けハイウェイテレーンタイヤ「CRUGEN HT51(クルーゼン・エイチティーゴジュウイチ)※225/65R17のみ」など、国内ではここでしか購入できない乗用車用タイヤやSUV用タイヤなどが多数販売されています。

(オートバックス・ドットコム) SOLUS HA31の購入はこちらから

(オートバックスPayPayモール店) SOLUS HA31の購入はこちらから

(オートバックス・ドットコム) その他商品の購入はこちらから

(オートバックスPayPayモール店) その他商品の購入はこちらから

SOLUS HA31 サイズ一覧

インチ サイズ
17 215/55R17 98V XL
215/60R17 96H ■
225/65R17 102V ■
16 205/55R16 94V XL
215/60R16 95H 
205/60R16 92H 
215/65R16 98H 
15 185/60R15 88H XL
195/65R15 91H 
185/65R15 88H 
175/65R15 84T 
14 175/65R14 82T 
165/65R14 79T 
155/65R14 75T 
185/70R14 88T 
175/70R14 84T 

■印サイズの正式名称はSOLUS 4S HA31になります。
XLはエクストラロード規格になります。

詳細画像をクリックすると拡大します。

商品詳細

「セアト・イビザ」に新車装着用タイヤを供給

  • 2020年06月15日

クムホタイヤ(代表:ジョン・デジン)は、セアト・イビザ(スペイン)に新車装着用タイヤとして「ECOWING ES31(エコウィング・イーエスサンジュウイチ」を供給します。供給タイヤサイズは185/65R15です。

セアトは、イタリアのデザインとドイツの技術力が融合したメーカーで知られているスペインの自動車メーカー(フォルクスワーゲングループ)です。スペインの島の名前から名付けられたイビザは、1984年の生産開始から現在までセアトを代表する車種として販売されています。高い剛性と空間の効率性を追求したフォルクスワーゲンのMQBプラットフォームを採用しており、洗練されたデザインと優れた走行性能、そして実用性も兼ね備えたコンパクトハッチバックです。

ECOWING ES31は、最適化されたトレッドパターンと新コンパウンドの採用により、転がり抵抗の低減や優れたウェット性能に加え、耐摩耗性や走行性能も向上させたタイヤです。

イビザは、スペイン・バルセロナ近郊のマルトレル工場で生産され欧州で販売される予定で、エコウィングES31は、韓国・谷城工場から供給されます。

モニターキャンペーンを実施

  • 2020年04月15日

〈この機会にクムホタイヤを体験しよう〉

クムホタイヤジャパン株式会社は、2020年4月17日よりサマータイヤを対象にしたモニターキャンペーンを実施します。

対象タイヤは、「SOLUS TA71」、「ECSTA PS71」、「CRUGEN HP71」、「ECOWING ES31」の4製品です。

応募期間は、2020年4月17日から2020年5月7日までとなり、当選された方は約3ヶ月の間、当社サマータイヤをご体験いただき、計2回に渡って評価レポートをご提出いただきます。

ご応募は、当社専用サイトからのみとなります。
是非この機会にクムホタイヤの走りをご体験ください。

【モニターキャンペーン詳細】

応募期間:2020年4月17日から2020年5月7日まで

モニタータイヤ:
SOLUS TA71    製品詳細はこちら
ECSTA PS71    製品詳細はこちら
CRUGEN HP71   製品詳細はこちら
ECOWING ES31   製品詳細はこちら

募集人数:最大40名

当選発表:2020年5月8日

応募方法:専用サイト内の応募フォームに必要事項を入力後、送信。

モニター期間:2020年8月31日まで
※6月ならびに8月の計2回レポートをご提出いただきます。
※モニター終了後、タイヤは差し上げますのでそのままご使用ください。

専用サイト:http://kumhotire.co.jp/monitor-cp/

※その他応募条件や規約などは専用サイトをご覧ください。

エクスタ PS71が紹介されました

  • 2020年04月14日

モーターライフ情報メディア「Motorz(モーターズ)」で、ECSTA PS71が紹介されました。
1万キロ走行後の摩耗具合なども紹介されていますので是非ご覧ください。

掲載ページを見る