「メルセデス・ベンツ Gクラス」に新車装着用タイヤを供給

  • 2019年01月17日

クムホタイヤは、メルセデス・ベンツ 新型Gクラスに新車装着用タイヤとして「SOLUS KL21(ソルウス・ケイエルニジュウイチ」を供給中です。2018年5月から供給しており、タイヤサイズは265/60R18 100Hになります。

Gクラスは1979年の登場以来、過酷な環境下での優れた走行性能と長年変わらぬ特徴的なデザインにより世界的な人気を博しているプレミアムSUVです。昨年40年ぶりにフルモデルチェンジを果たした新型Gクラスは、ボディサイズの拡大や剛性を高めているにもかかわらず大幅な軽量化に成功しています。

SOLUS KL21は、様々な道路条件に対応したSUV用タイヤです。耐摩耗性・走行安定性・静粛性・低転がり抵抗などの性能を高い次元で融合させています。

メルセデス・ベンツへのタイヤ供給は2007年から開始しています。韓国のタイヤメーカーとして初となる同社への新車装着用タイヤ供給(Aクラス)以降、乗用車・SUV・商用バン・トラックなど様々な車種に供給してきました。今後も新車装着用タイヤの供給車種を拡大していく計画です。

× close